HOME > 結婚式が決まったら〜挙式3か月前〜

結婚式が決まったら〜挙式3か月前〜

両家の間で結婚が決まったら、ブライダルエステの他にも、やらなくてはならないことが山ほどあります。その流れをご紹介しますね。

3か月前にはすでに招待状を作成しておきましょう。それと同時に、受付依頼、衣装の決定、スピーチの準備、二次会の会場などを決めておく必要があります。受付の依頼で迷うことがよくありますが、受付は、ゲストが最初に訪れるところなので、人当たりのいい方がいいでしょう。

また、祝儀を預かったらり、ゲストにお礼を渡したりするので、責任感があり、この人なら任せられる、という方にお願いするのがベストです。

衣装選びの際は、できれば母親や姉妹、友人など、客観的な意見を言ってくれる女性と行くのがポイントです。男性では目の届かないところを、女性の場合はしっかり指摘してくれることがよくあるものです。

会場以外で手配する場合は、会場の写真を持参すると相相談しやすくなります。実際にドレスを着たら、歩いたり、座ったりして動きにくいところがないかを確認。おじぎをした時の胸元チェックも忘れずに。ある程度、試着を繰り返すうちに自分の求めるスタイルが見えてくるはずです。オーダーの場合は最低でも3カ月前には決定しましょう。

スピーチは、直前になると慌ただしく、なかなか内容を考える時間も取れなくなるので、時間のあるうちに原稿を作っておくといいでしょう。大切なのは、忌み言葉を使わないことと、ゲストへの感謝の気持ちとふたりの結婚生活への抱負をきちんと述べること。

上手に話せるかどうかではなく、気持ちがこもっているかどうかで、ゲストの感動もいっそう深まるものです。自信がない場合は、スピーチ講座などもあるので利用してみるといいでしょう。