HOME > ウエディングドレスの選び方

ウエディングドレスの選び方

自分自身を美しく磨くためには、ドレス選びも重要。せっかくブライダルエステで心と体を磨いても、ドレスによって、それが生かされないことがしばしば。ですから何度も試着し、客観的に見てくれる人に意見を言ってもらい、慎重に選びましょう。

ウエディングドレスには、「プリンセスライン」「Aライン」「スレンダーライン」「マーメイドライン」「エンパイアライン」といった様々なシルエットがあります。まずはドレスショップで、気になるシルエットのドレスを試着し、自分に似合うものを見つけましょう。

ワンランク上の花嫁なら、体型カバーできるドレスを選ぶのが賢い方法。ショップの担当者とよく相談して選びましょう。また、キュートやゴージャスなど、デザインの雰囲気もさまざま。

会場の雰囲気と、自分のなりたいイメージに合った素材・デザインを選びましょう。おめでた婚の場合には、おなかまわりがゆったりと作られたマタニティドレスがあります。

ウエディングドレスを美しく着こなすために不可欠なのが、ウエストラインをキュッと引きしめて、しなやかなくびれを生み出すドレスインナー。

直に肌に着けるものなので、購入をおすすめします。最近では、試着時にドレスインナーを用意してくれるショップがほとんどなので、ウエディングドレスの試着時にインナーの試着も兼ねられます。また、専門店などもあるので、もっとも身体にフィットするものを選びましょう。

また、新郎の衣装は新婦とのバランスを第一に考えてセレクトを。ショップや新郎任せにせず、ふたりで選べば自然とベストな衣装が見つかるはず。花嫁の衣装が決まってからじっくりと選んでもいいでしょう。